本文へ移動

入院のご案内

大原病院の入院医療

 大原病院の入院医療は、「療養病床」といって、病状が比較的落ち着いているものの、長期にわたって継続的に治療を続けていく必要がある患者さまを対象としています。脳卒中や心臓病、神経の病気、がん、骨折その他の疾病によって、救急医療や集中的な治療の段階は終わったものの、家庭に復帰して日常生活を営むことが困難な、寝たきりや心身が不自由な患者さまに入院していただいています。
 
 大原病院は、患者さまひとりひとりの症状、個性、趣味・嗜好を尊重し、寝たきりや心身が不自由であっても、残っている心身機能をできる限り維持し、安全・安心と尊厳のある生活が送れるよう、患者さまひとりひとりに必要な適切な医療・看護・介護と食事を24時間365日にわたって提供しています。
 
 大原病院の入院対象となる主な疾病・症例は次のとおりです。
 
・悪性腫瘍(がん)などで疼痛管理(痛みの緩和)が必要な患者さま(麻酔科専門医を常勤配置)
・多発性硬化症・パーキンソン症候群などの神経難病を患っている患者さま
・喀痰吸引が必要な(痰がつまりやすい)患者さま
・気管切開を行っている患者さま
・酸素吸入を行っている患者さま
・経鼻経管栄養・胃ろう・中心静脈栄養(IVH)など人工栄養補給を行っている患者さま
・人工肛門・人工導尿などを行っている患者さま
・日常的に点滴を行っている患者さま
・栄養管理が必要な患者さま
・運動機能の改善が必要な患者さま
・嚥下(飲み込むこと)・咀嚼(噛むこと)などの管理が必要な患者さま
・褥瘡(床ずれ)など皮膚の状態管理が必要な患者さま
 
※もちろん、上記以外の疾病・症例でも、お気軽にご相談ください。            
※施設入所の待機者や在宅療養患者の一時的な体調不良など、短期の入院も受け付けています。
※当院では、入院期間の制限を設けておりません。よって長期間の入院も可能です。

入院までの流れ

入院費用について

内容 金額の概算(月額) 備考
①入院料(保険適用) 患者さまひとりひとりに必要な適切な医療・看護・介護を提供します 32,000~44,000円 ※注1 生活保護受給者・住民税非課税世帯は減免されます
②食事代(保険適用) 患者さまひとりひとりに必要な適切な食事を提供します 24,000~43,000円 生活保護受給者・住民税非課税世帯は減免されます
③特別室料 患者さま・ご家族のご希望により個室に入院することができます 81,000~163,000円
④おむつ代 おむつ代は使用量に応じてその実費を徴収いたします 0~42,000円 おむつの必要がない患者さまは費用がかかりません
⑤日用品費 ティッシュ・シャンプーなど個人的に使用する物品の実費です 0~4,000円 日用品費をご家族が調達される場合は費用がかかりません
⑥洗濯代 ねまき・肌着などの洗濯を病院に依頼する場合に徴収いたします 0~17,000円 ねまき・肌着などの洗濯をご家族がされる場合は費用がかかりません
◆概算合計(③除く) 68,000~138,000円 ※注2
注1) 健康保険の本人1割負担の場合の費用概算です
注2) あくまでも目安であり、患者さまの状態やご希望によって異なります。
    平均は約90,000円、80%以上の患者さまが月額100,000円以下です。
 
■入院費用のお支払い
 ・1か月分の入院費用を、翌月15日頃に請求いたしますので、月末までにお支払ください。
 

ご家族の方へのお願い

■入院手続きに必要なもの

 ・健康保険証
 ・印鑑
 

■入院に際してご用意していただくもの

 ・ねまき    2組以上   ※必ず前開きのものにしてください
 ・肌着     2組以上
 ・洗面用具   一式     ※男性は髭剃りもご用意ください
 ・タオル    3枚以上
 ・バスタオル  2枚以上
 ・室内ばき   1足     ※すべりにくいものをご用意ください
 ・爪切り    1個
 ・湯呑み    1個
 ・ティッシュ  1箱
 
    ※当院では入院セット(タオル・衣類等のレンタル)も用意されています。
     ご希望の方は入院の際にお申し出下さい。
 

■ご面会について

 ・面会時間は、午後1時~7時までです。急用の場合は、事前にご連絡ください。
 ・面会の際には、1階受付に備えてある面会簿に必ず氏名をご記入ください。
 ・患者さまの病状によって、面会をお断りする場合があります。
 ・患者さまへの飲食物の持ち込みは、堅くお断りいたします。
 ・面会者の飲食も、ご遠慮ください。なお、大原病院は建物内・敷地内(駐車場)とも禁煙です。
 ・面会者が体調不良のときは、面会をご遠慮していただくことがあります。
 

■その他

 ・患者さまの外出・外泊を希望される場合は、必ず医師または看護師の許可を受けてください。
 ・病室の窓の開閉や設備・備品の移動は、病院職員の責任において行っていますので、
  ご希望があれば職員にお申し付けください。
 ・不要となった患者さまの私物は、早めにお持ち帰りください。
 
※その他、どのようなことでも、ご質問・ご要望があれば職員にご相談ください。医師・看護師・相談員・事務員等が適切に
 対応させていただきます。 
医療法人社団大原会 大原病院
〒370-0063
群馬県高崎市飯玉町46番地
TEL:027-362-5800
FAX:027-362-5801
------------------------------------
病院:内科、麻酔科(ペインクリニック)、外科、婦人科
------------------------------------
お問い合わせはこちら
027-362-5800
ご質問・ご相談などお気軽に
お問い合わせください。
メールフォーム
0
3
1
7
9
7
TOPへ戻る